2022年4月~2023年3月の開催スケジュールを掲載しました。

流産や死産、新生児死亡などを体験されたご両親へのサポート活動を行っている聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」では、2022年4月~2023年3月の開催スケジュールをホームページ掲載しました。

詳細は、「スケジュール」のページをご覧ください。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、スケジュールの変更や開催中止を行う場合があります。

その場合は、当ホームページでお知らせいたします。

【地方自治体保健担当者の方へ】担当者の方への研修などを行っています

地方自治体で、流産や死産、新生児死亡などを体験されたご両親へのサポートをご担当されている方へのお知らせです。

聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」では、私たち自身が開催するお話会などの活動のほか、体験者スタッフの自らの体験や、スタッフの多くが参加する「日本ペリネイタル・ロス研究会」における学術的な研究活動の積み重ねなどを踏まえて、ご両親向けの小冊子「悲しみのそばで」やご両親・祖父母向けのリーフレットなど(配布物のページをご覧ください。)を作成してきました。また、現場でサポートにあたる助産師・看護師・医師などの医療関係者の皆さまへの研修を行ってきました。

現在、地方自治体で流産や死産、新生児死亡などを体験されたご両親へのサポートをご担当している、またはこれからご担当される予定の方への研修のご依頼をいただき、研修を行わせていただいております。

ご関心のある方は以下のメールアドレスまで、ご連絡ください。

問い合わせ先
聖路加国際大学 天使の保護者ルカの会 蛭田明子(ひるたあきこ)
メール:tenshi_rukanokai@slcn.ac.jp