【地方自治体保健担当者の方へ】担当者の方への研修などを行っています

地方自治体で、流産や死産、新生児死亡などを体験されたご両親へのサポートをご担当されている方へのお知らせです。

聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」では、私たち自身が開催するお話会などの活動のほか、体験者スタッフの自らの体験や、スタッフの多くが参加する「日本ペリネイタル・ロス研究会」における学術的な研究活動の積み重ねなどを踏まえて、ご両親向けの小冊子「悲しみのそばで」やご両親・祖父母向けのリーフレットなど(配布物のページをご覧ください。)を作成してきました。また、現場でサポートにあたる助産師・看護師・医師などの医療関係者の皆さまへの研修を行ってきました。

現在、地方自治体で流産や死産、新生児死亡などを体験されたご両親へのサポートをご担当している、またはこれからご担当される予定の方への研修のご依頼をいただき、研修を行わせていただいております。

ご関心のある方は以下のメールアドレスまで、ご連絡ください。

問い合わせ先
聖路加国際大学 天使の保護者ルカの会 蛭田明子(ひるたあきこ)
メール:tenshi_rukanokai@slcn.ac.jp

流産や死産、新生児死亡でお子様を亡くされた方向けの小冊子「悲しみのそばで」を全面改訂しました。

このたび、聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」スタッフなどが執筆している、流産・死産・新生児死亡などでお子様を亡くされた方向けの小冊子「悲しみのそばで」を全面改訂しました。

2005年発行の初版では訳文をベースとしていましたが、今回は、天使の保護者ルカの会での活動を通じて参加者の皆様から学んだことを踏まえ、スタッフ自身の言葉で改めて全面的に書き直しています。また、日本の様々な実情に合わせた内容を盛り込んでいます。

今回の改訂版では、赤ちゃんが亡くなった直後から1週間程度の方を対象とした部分、退院後や少し時間がたった方を対象とした部分、困ったときにサポートを受けられる可能性があるリソースなどの3部構成としました。

体験者の方には、1部無料で差し上げていますので、詳しくは「天使の保護者ルカの会」ホームページから「配布物」のページをご覧ください。(なお、ルカの会のお話会に初めて参加される方には、会場で1部差し上げています。)

発行元は、アメジスト大衛です。(書店などではお求めいただけません。病院関係者の方などは、アメジスト大衛にお問い合わせください。)

ご参考までに、「はじめに」と「目次」をご紹介いたします。クリックしてご覧ください。

天使の保護者ルカの会のパンフレットをダウンロードいただけます。

天使の保護者ルカの会のパンフレットを更新しました。
「配布物(パンフレットなど)」のページから、ご自由にダウンロードしていただけます。
また、医療関係者などの方は、内容を改変しない限り、自由に配布いただいて差し支えありません。
なお、今回からスケジュールについては、ホームページでご確認いただく形式とさせていただきました。

2020年11月28日(土)開催の「キルトの会」の参加者を募集しています。

聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」では、2020年11月28日(土)に「キルトの会」を開催します。

今年のキルトの会では「ドゥードゥー人形」を制作します。

”ドゥードゥー(doudou)”とは、フランス語で、赤ちゃんや幼い子供が安心するために持つお人形やぬいぐるみことです。

今回は、お気に入りのタオル製ハンカチをお持ちいただき、それを使って作ります。

詳しくは、添付のポスターをご覧ください。(画像をクリックするとPDFファイルもダウンロードできます。)

開催日時:2020年11月28日(土)10:00~(完成した方から終了となります。90分程度を見込んでいます。)
会場:聖路加国際大学2号館 1階ポルカルーム(東京都中央区築地3-8-5 ※開催場所をご覧ください。)
対象:出産の前後にお子様を亡くされたご両親とそのご家族(流産・死産・新生児死亡などでお子様を亡くされたご両親とそのご家族)
所要時間:約90分
持ち物:お気に入りの正方形の厚手のタオル製ハンカチ(使用したことのある思い出深いハンドタオル・正方形以外のハンドタオルも可)
参加費:おひとりにつき1,000円です。

申込方法:メールにお名前(ハンドルネーム可)と参加人数を記載してお申し込みください。(tenshi_rukanokai@slcn.ac.jp

先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

2020年キルトの会ポスター4

「配布物(パンフレットなど)」のページを新設しました。

聖路加国際大学「天使の保護者ルカの会」では、流産や死産、新生児死亡などで赤ちゃんをなくされた方に各種パンフレットや小冊子などを無料でお送りしています。

このたび、お配りしているパンフレット類をまとめた「配布物(パンフレットなど)」を開設しました。

医療関係者・保健関係者のみなさまにもご提供しています。詳細は同ページをご覧ください。

「天使の保護者ルカの会」のご案内のリーフレットはPDF形式でダウンロードもいただけますので、当会をご案内いただける場合には、ご自由にご活用ください。

赤ちゃんを亡くされた方向けのパンフレット・冊子等のご提供について

赤ちゃんを亡くされた方、医療・保健関係者の皆様へ

天使の保護者ルカの会では、流産や死産、新生児死亡等で赤ちゃんを亡くされたご両親や医療・保健関係者の皆さまのために、パンフレットや小冊子をご用意しています。

無料でお送りしていますので、末尾に記載の先までお問い合わせ下さい。ご用意しているパンフレット・小冊子は、以下のとおりです。

  • パンフレット「流産・死産・新生児死亡で赤ちゃんを亡くされたご両親へ」(赤ちゃんを亡くされたご両親向け)
  • パンフレット「流産・死産・新生児死亡で赤ちゃんを亡くされたご両親の悲しみに寄り添う祖父母の方へ」(亡くなられた赤ちゃんの祖父母の方向け)
  • 小冊子「悲しみのそばで」(赤ちゃんを亡くされたご両親向け)

赤ちゃんをなくされたご両親・ご家族には、いずれのパンフレット、小冊子も無料でお送りしています。

医療・保健関係者の方には、パンフレットのみお送りしています(送料のみ実費)。

 

問い合わせ先
聖路加国際大学 天使の保護者ルカの会 蛭田明子(ひるたあきこ)
メール:tenshi_rukanokai@slcn.ac.jp

ルカの会のパンフレット(2019年度)の掲載について

天使の保護者ルカの会をご紹介するパンフレット(2019年度版)のPDFファイルを掲載いたします。

体験者の方へ配布される場合に限り、ご自由にお使いいただけます。

なお、スケジュールが一部変更となっています。お申し込みの際には、スケジュールのページを必ずご確認下さい。現在、変更が確定しているのは、以下の日程です。

・10月12日(土)→10月19日(土)

・11月16日(土)→11月30日(土)

2019_tenshi.pdf